不動産投資を真剣に考える初心者必見!プロの知識があれば収益を出せる

[PR記事:不動産の窓口株式会社]
年金は今後どうなる?この先、金利はあがる?などなど...
どのように将来に備えるのか、年齢を重ねるごとに考えてしまいますよね。
わたしも最近、そんな話を友人や同僚とするように。
そんなとき、よく耳にするのが不動産投資。
月々の家賃収入が得られることはかなり魅力的です。
そこで、わたしのような未経験者でも不動産投資をはじめられるの?
初心者がはじめるとき、どんなサポートが必要なのか調べてみました!

【初心者の不動産投資①】収益物件を探すことがポイント

不動産投資は、文字通り「投資」です。
住むために購入する住居とはまったくの別。
そこで重要なのは収益がある物件を探すこと!これに尽きます。

収益物件を見分けることはできるの?

家賃収入を得るためには、絶えず誰かが入居していることが前提です。
空室が出てしまうと、維持費だけかかって利益はでません...
そこで、不動産投資をするときに気にしなければいけないポイントがこちら。

・物件と駅の距離はどのくらいあるのか?
・生活するうえで便利な施設が周囲にあるか?
・学校やオフィス街が近くにあるか?
・家族とひとり暮らしとどちらのニーズが高いのか?

入居者のニーズは、これらの多様な条件の組み合わせ。
物件にかかわる情報を集め、分析するノウハウが必要になります。

家賃収入以外の経費の知識も必須

わたしが不動産投資に興味をもったきっかけは家賃収入です。
でも、同じくらいに考えなくてはいけないのが経費の問題。
これを理解しないと、収益どころか大赤字になることもあるそうなんです。

・固定資産税、都市部の物件なら都市計画税
・物件をメンテナンスするための経費
・火災保険や地震保険
・管理会社に委託する費用

これは想定される経費のほんの一部。
経費を差し引いて利益を出せる物件がどうか?
それを判断するには、数字も含めて幅広い知識が必要。
初心者的にはなかなか難しい内容です...

【初心者の不動産投資②】資金調達方法も理解したい!

自分の収入だと不動産投資はちょっと難しいかな、
今のご時世、融資を受けるのは大変そう、そう考えがちです。
実は、不動産投資は資金調達のハードルが低めなんだそうです!

金融機関の融資は信頼と収益の見込みで決まる

不動産投資のための資金調達を試みるとき、審査の対象となるのは信頼。
もちろん年収も確認されますが、それは信頼性をはかるため。
収入が少ない=審査が通らない、ということではないようです。
そしてもうひとつ、重要なポイントとなるのが投資物件の収益性。
この事業が上手くいくのかどうかは、かなり念入りに審査されるとのこと。
やっぱりここでも、収益物件を選べるかどうかがポイントになりそうです。

不動産投資の目的によりローンが変わる?

不動産投資の目的によりローンの選び方が変わるという情報も。
使えるローンは「アパートローン」と「プロパーローン」の2種類とのこと。
初心者と経験者でどちらが適切なのか変わってくるそうです。
このあたりも、自分ならどちらがいいのか見極めたいところですね。

【初心者の不動産投資③】リスクを理解することが成功の秘訣

不動産投資をすすめる人は、どうしてもメリットとなる情報を強調します。
でも初心者的には、ちゃんとリスクも教えてもらいたいのが本音ですよね。

家賃収入を得られないリスクにも備えたい

不動産投資で怖いのが、想定していた家賃収入が得られないこと。
何らかの事情で、空室が出てしまうリスクはつきものです。
また、入居者をしっかり審査しても、滞納されてしまうこともあります。
考えすぎるのはよくないのかなぁ...と思うものの、やっぱり心配。
初心者ならではの心配を解決してくれるところはあるのかなぁ、
そう思って調べてみたら「不動産の窓⼝」というサービスを発見!
不動産投資そのものの知識がなくても、一から教えてくれるそうです。

売却益の見極めは経験値が大切

不動産を所有する目的は「投資」。
利益を出すためにどこかのタイミングで売却することも選択肢のひとつです。
心配なのは、時間がたって不動産の価値が下がってしまうこと。
そこでチェックしたいのは、

・適正な価格で売却できるように物件を管理できるのか?
・家賃の相場が下がるなど、将来の値崩れの可能性はだいじょうぶか?

この2点。どちらも将来の状態を見極めることです。
自分の知識では判断ができない、難易度が高い領域ですね...
それを見極めるには、不動産売買にかかわる経験値がもとめられます。
だからこそ、経験あるプロに相談ができるといいな、と強く感じました。

初心者なら「不動産の窓⼝」の活⽤がおすすめ

初心者でも不動産投資で成功できるの?
このような心配をする人は、私だけではないと思います。
「不動産の窓⼝」なら、ひとりひとりに担当コンシェルジュが付きます。
丁寧にヒアリングしながら優良不動産を紹介してくれるので、
じっくり収益物件を見定めることができそうな予感。
はじめての不動産投資は、大きな買い物なだけに不安がいっぱい...
「不動産の窓⼝」を使えば、安心して投資先を検討できそうです!
興味がある人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

無料相談は【不動産の窓口】