ネットショッピングでポイントを貯めるなら?VIASOカードのメリットを解説

VIASOカードとは、三菱UFJニコス株式会社により発行されているクレジットカードのことです。三菱UFJニコス株式会社は、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社であり、国内で最も大きなクレジットカード会社です。

インターネットでよく買い物をする人は、クレジットカードで決算することで、できるだけ効率的にポイントを貯めたいと思うでしょう。VIASOカードは、数あるクレジットカードのなかでも、とくにネットショッピングのポイント獲得の効率が良いカードなんです。

VIASOカードは年会費無料

VIASOカードは、入会金等は必要なく、年会費も永久に無料です。そのためカードを保有するための費用は必要ありません。別のカードをメインカードとしている場合も、維持コストがかかりませんので、サブカードとしてVIASOカードを保有することも一案です。

また、VIASOカードは、家族カードも無料で発行・保有することができます。年会費がかからず、カードに付帯している各種保障を利用できるため、コスパ的にも悪くありません(ただし、海外旅行保険の適応は、原則、海外の利用実績が必要です)。

ETCカードは発行費用がかかる

クレジットカードについていると便利なのがECT機能。高速道路を利用する際、スムーズに通過できるので便利ですよね。VIASOカードは、入会金やその後の維持費は無料ですが、ETCカードの発行については1000円+消費税の費用がかかります。

VIASOカードの申し込み資格

VIASOカードの申し込み資格を見てみると「年齢18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方」と記されています。とくに収入に関する記載はありません。そのため、給与所得がある会社員は、これまでの利用実績に問題がなければ、ほぼ間違いなく審査に通るでしょう。

「電話連絡が可能な方」であれば、パートやアルバイト収入のみの人や、個人による収入がない主婦の方でも発行できるようです。申し込み資格に、あえて「電話連絡が可能な方」とありますので、できるだけ固定電話を記載する方が審査で有利になるでしょう。

固定電話の番号を記載できないときは?

最近は、携帯電話だけという人も少なくありません。その場合、カードが発行されるまでは、携帯電話の着信に注意を払うようにしましょう。万が一、カード会社から連絡があったときに電話にでなかったら、審査に影響する可能性が捨てきれません。ネット回線を使った電話の利用者も同様です。

VIASOカードでポイントを貯める方法①:VIASO eショップ経由

VIASOカードは、通常のポイント還元率0.5%で、1000円ごとに5ポイントが貯まる仕組みです。これは、他の一般的なクレジットカードと大差ありません。つまり、通常の使い方をしている限り、VIASOカード固有のメリットは享受できないのです。

VIASOカードの強みを最大限に活かすなら、「VIASO eショップ」を経由してネットショッピングすることがおすすめです。VIASO eショップとは、三菱UFJニコスが運営するネットショッピングモール。アマゾンや楽天市場などの大手を含め、120ほどの店舗が加盟しています。

VIASO eショップ経由で還元率5%以上

例えばアマゾンで買い物をする場合、直接アクセスするのではなく、VIASO eショップ経由させるだけで、ポイントの還元率がアップ。自分が日ごろから使っているショップが加盟店舗かどうか、ぜひチェックしてみましょう。

VIASOカードでポイントを貯める方法②:通信料金等の支払いに利用

ポイントの還元率をアップさせるために、通信料金等の引き落としに活用することも一案です。携帯料金・PHSやインターネットプロバイダーの利用料金の支払いに使うとポイントは通常の二倍。ETCマークがある全国の高速道路や一般有料道路の通行料金の支払いも同様です。

ネットショッピング上のトラブルの保障もある

VIASOカードには、各種トラブルにあったときの保障も付いています。クレジットカードで購入した商品が破損したときや(90日以内)、盗難にあったときに、年間限度額100万円以内が補償されます。さらにネットショッピングや通信料金関連のトラブルに巻き込まれたときに「NICOSネットセーフティサービス」を利用することができます。

VIASOカードのメリットはポイントが自動で振り込み

通常のクレジットカードは、ポイントが貯まったときに交換手続きが必要となります。それに対してVIASOカードの場合、1ポイント1円で換算され、自動的に口座に振り込まれます。そのため、ポイント交換手続きを忘れて失効してしまう心配がありません。

ポイントを利用するとき、利用できる・交換できる店舗が指定されていることが大多数。しかしながらVIASOカードは、ポイントを現金化して口座に振り込む流れになります。その後の使い道は自由というのはうれしいですね。

ポイントが失効する場合もあるので要注意

VIASOカードの最低交換ポイントは1,000ポイント。入会して1年未満の場合、そに到達していなければ、ポイントはすべてなくなります。そのため最初の1年は、ポイントの貯まり具合に注意を払いましょう。会員向けオンラインサービス「Net Branch」を利用すれば、ポイントの獲得状況をチェックできますよ。

まとめ

VIASOカードは、ネットショッピングの利用傾向が合致すれば、かなり効率的にポイントを貯めることができます。条件によっては、現在のメインカードよりも還元率が良くなる場合もありますので、サービス内容をチェックしてみてはいかがでしょうか。